個人情報保護士試験に関する認定教材など

 個人情報保護士試験の実施母体である財団法人全日本学習振興協会のホームページには過去問題集などが掲載されています。一般の書店で販売されているものもあれば、同協会にホームページ経由で申し込まなければならないものもありますが、実施母体がそのホームページに掲載しているぐらいですから、信頼の置ける教材ということが出来るでしょう。

過去問題集

1.「個人情報保護士進呈試験<<問題と解説>>」第一回試験の問題と解説

 1.「個人情報保護士進呈試験<<問題と解説>>」第一回試験の問題と解説(87ページ)

   ㈶全日本情報学習振協会発行

   一般の書店においていないため、同㈶のホームページから申し込む必要あり

   800円

個人情報保護士試験 公式過去問題集

個人情報保護士試験 公式過去問題集

   日本能率協会マネジメントセンター発行

   第二回から第四回の試験問題と詳細解説

   税込2520円

新版 個人情報保護士試験 公式過去問題集

 3.「新版 個人情報保護士試験公式過去問題集 」(389ページ)

   日本能率協会マネジメントセンター発行

   第五回から第7回の試験問題と詳細解説

   税込2730円

   ISBN978-4-8207-4455-9

対策テキスト

  1.「個人情報保護士試験徹底攻略テキスト&問題集

   著者 伊藤浩一

   発行所 株式会社ナツメ社 

   税込2100円

   ISBN978-4-8163-4398-8

  2.「個人情報保護士試験公式テキスト

   著者 柴原健次、ITセキュリティ研究会

   発行所 日本能率協会マネジメントセンター

   税込 2625円

   ISBN4-8207-4352-X

  3.「新版 個人情報保護士試験 完全対策

   著者 中康二

   発行所 株式会社あさ出版

   税込 2310円

   ISBN978-4-86063-224-3

  どのテキストも比較的安価であり、過去の問題の解説も丁寧ですから、ご自分にあったものを選んでお勉強されると良いと思います。何よりも試験の実施母体のホームページで紹介されている問題集、テキストというところが心強いですね。

 

スポンサードリンク

Copyright © 2006 個人情報保護士資格試験ガイド. All rights reserved